キュービクル保安点検(保守点検)・キュービクル新設工事・リニューアル工事・耐圧試験・清掃・各種申請のことなら、オルテにお任せください。

キュービクルまわりのお悩み解決サイト

保安点検ドットコム

〒113-0001 東京都文京区白山1-30-10 赤池ビル3階

運営会社 : 株式会社オルテ
法人資格 : 電気保安法人 経済産業省整理番号H-190

お知らせ

正社員・委託技術者を募集中

お気軽にお問合せください

03-5805-0035

保安点検ドットコム - キュービクル点検・保守・管理をお任せください。

小動物や雨水の対策について

保安点検ドットコムが提供するキュービクルまわりのお役立ち情報です。

小動物の侵入

ネズミやヘビなどが隙間から侵入
キュービクル内部の機器と接触すると停電します。

キャビネット

雨水や粉雪の侵入
キュービクル内部の機器と接触すると停電します。

小動物や雨水の対策について

※グロテスクになるため、アイコンを使用しています。

キュービクル(自家用電気工作物)の停電事故で1番多いといわれているのが、高圧ケーブルの短絡事故です。
意外と知られてはいませんが、小動物の侵入や雨水の侵入による停電事故も、毎年事例として報告されています。

ネズミ・ヘビなどの小動物は、キュービクル(自家用電気工作物)に穴などの隙間があれば侵入してきます。また、キュービクル(自家用電気工作物)の錆などの隙間から雨水が吹き込んでいることもあります。

小動物や雨水の侵入を防ぐためには、穴や隙間をふさぐことです。
外観で確認することができる錆などの経年劣化は、保安管理業務の一環でご報告することができますが、キュービクル(自家用電気工作物)の内部の穴(電線の引き出し口)は通電しているときには、確認することが困難な場合があります。

小動物や雨水の侵入を防ぐための補修工事は、塗装やパテ補修など安価で対応することができるので、適切な頻度で年次点検をおこない、穴や錆の有無を確認することも重要になります。

小動物や雨水の侵入でも、波及事故につながった事故事例は多々あります。
キュービクル(自家用電気工作物)の隙間をふさぐことは、停電事故の回避につながります。

保安点検ドットコムへのお問合せはこちら

保安点検ドットコム_お問い合わせ

お気軽にお問合せください

ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

03-5805-0035

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください。

よくあるご相談
  • 小動物や雨の侵入経路がないか調べてほしい。
  • 錆や穴をふさいでほしい。

私たちは、丁寧な対応を心がけております。上記のようなご相談はもちろん、疑問や悩み事など、なんなりとご相談ください。

更新情報

2020年12月21日

年末年始休業期間のお知らせを追加いたしました。

気主任技術者募集中

電気主任技術者

共に業容を拡大させて頂ける電気管理技術者様を募集しています。

詳細はこちら

当社運営サイト

オルテホームページ

株式会社オルテ

株式会社オルテの公式サイトとなります。

電気料金削減ドットコム

電気料金削減ドットコム

省エネ・省コストなど電気料金削減に特化したサイトとなります。

オルテ広報チャンネル

オルテ広報チャンネル

Facebookで情報発信しています。