キュービクル保安点検(保守点検)・キュービクル新設工事・リニューアル工事・耐圧試験・清掃・各種申請のことなら、オルテにお任せください。

キュービクルまわりのお悩み解決サイト

保安点検ドットコム

〒113-0001 東京都文京区白山1-30-10 赤池ビル3階

運営会社 : 株式会社オルテ
法人資格 : 電気保安法人 経済産業省整理番号H-190

お知らせ

正社員・委託技術者を募集中

お気軽にお問合せください

03-5805-0035

保安点検ドットコム - キュービクル点検・保守・管理をお任せください。

高圧ケーブルとは?

保安点検ドットコムが提供するキュービクルまわりのお役立ち情報です。

高圧ケーブルの外観

高圧ケーブルは、電力会社との財産責任分界点から、キュービクルまでを結ぶためのケーブル(電線)です。

架空配電線の場合

高圧ケーブル1_保安点検ドットコム

PASより下のケーブルが高圧ケーブルです。

地中配電線の場合

高圧ケーブル2_保安点検ドットコム

UGSより下のケーブルが高圧ケーブルです。

高圧ケーブルの役割を簡潔にご説明します。

高圧ケーブルは、電力会社の配電線と構内配線の接続点から、キュービクルと接続するまでに使用される電線のことをいいます。

高圧ケーブルとは?

高圧ケーブルとは、主に高圧用のCVケーブルのことをいいます。
CVケーブルは、架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブルの略称です。
主に、送電や配線をおこなう用途で使用されますが、業種を問わず多くの建物で一般的に使用されているケーブルになります。

キュービクルから、1号柱やキャビネットへの配線には、高圧用のCVケーブルを使用します。
CVケーブルは、対候性が強いため屋外の露出配線にも適していますが、水に弱い欠点があります。
現代製品は、CVケーブルの水への耐久性が改良されたため、あまり気にする必要性ありませんが、1980年以前の製品は水に弱く、水トリー現象と呼ばれる劣化現象により、ケーブル事故も多発しています。
高圧ケーブルの事故は、波及事故につながるリスクも高まります。
1980年以前の高圧ケーブルを使用している場合は、高圧ケーブルの状態を確認するためにも、絶縁抵抗値の測定をおこない、高圧ケーブルの状態を知ることも大切な対策となります。

高圧ケーブルの交換推奨時期について
  • 屋外 15年~20年程度
  • 屋内 20年~30年程度(水と接触しない状態)

※あくまでも更新目安となりますので、使用環境に応じて更新推奨時期は変動します。(水にあたる・あたらない状況下で大きく変動)高圧ケーブルの状態を確認する手段として、絶縁抵抗値の測定をしたうえで、交換の判断をされることをお勧めしています。

高圧ケーブルの張替工事について

高圧ケーブル3_保安点検ドットコム

高圧ケーブル張替工事の様子

当社は、高圧ケーブルの施工もおこなっております。

高圧ケーブルの経年劣化が目立つときは、地絡・短絡事故を防ぐ安全対策として、高圧ケーブルの張替工事をご検討されることをお勧めさせていただきます。

当社は、高圧ケーブルの張替工事も、安価でご対応をさせていただいております。

高圧ケーブル張替工事は、豊富な実績もございます。詳しくは、下記の「高圧ケーブル張替工事工事」をご覧ください。

保安点検ドットコムへのお問合せはこちら

保安点検ドットコム_お問い合わせ

お気軽にお問合せください

ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

03-5805-0035

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください。

よくあるご相談
  • 高圧ケーブルとは?
  • 高圧ケーブルの状態を診断してほしい。
  • 高圧ケーブルの張替の相談にのってほしい。

私たちは、丁寧な対応を心がけております。上記のようなご相談はもちろん、疑問や悩み事など、なんなりとご相談ください。

更新情報

2020年12月21日

年末年始休業期間のお知らせを追加いたしました。

気主任技術者募集中

電気主任技術者

共に業容を拡大させて頂ける電気管理技術者様を募集しています。

詳細はこちら

当社運営サイト

オルテホームページ

株式会社オルテ

株式会社オルテの公式サイトとなります。

電気料金削減ドットコム

電気料金削減ドットコム

省エネ・省コストなど電気料金削減に特化したサイトとなります。

オルテ広報チャンネル

オルテ広報チャンネル

Facebookで情報発信しています。